私たちはFORE_のプロダクトを中国の協力工場で生産しています。海外生産の場合、工場に足繁く通うことが難しいので、大量生産が前提の中国の工場では、一定数のNG品を見越して納品してもらうような契約をするという方法もあるのですが、私たちは「Quality Controlled in Japan」という考えのもと、「発注数全てが良品」を目指して量産を行っています。

密なコミュニケーションのおかげで、不良品ゼロで納品されたプロダクトが大半だったのですが、一部デザイン的なクオリティが私たちの基準を下回る製品が届いてしまいました。中国の商習慣は日本と少し異なり、工場を出荷する時点で代金を支払わなければならないので、日本で荷受けをしたタイミングで発覚した問題の責任を工場に取ってもらうというのは難しいケースが多いです。

今回の私たちのケースもそうでした。この場合、工場に自己負担で送り返して修正を依頼する、廃棄するといった選択肢があるのですが、どちらも私たちの考えからは外れます。どちらも環境負荷が高い選択肢だからです。

そこで私たちは、使用するには問題ないが、デザイン的なクオリティ基準を満たさなかった製品(表面仕上げに微細な傷やムラがあるモバイルソロテーブルスタンド、肩紐の幅が左右で若干違うバックパック、ベルクロの取り付け位置が間違っていている傘、など)を「アウトレット商品」として販売することに決めました。

アウトレット商品は1点1点、クオリティ基準を満たさなかったポイントが異なります。商品ページに記載している商品説明を必ずお読み頂き、十分ご理解の上、お買い求めください。また、アウトレット商品は返品交換をお受けできません。予めご了承ください。